ちいきのびおハウスH

和歌山県知事より表彰を受けました

和歌山県知事より表彰を受ける

和歌山県主催の、『わかやま木の家コンテスト2018 〜あなたが選ぶ紀州材の家〜』にて、半田雅俊さん設計・和秋建設施工の「住み継がれる家」が、優秀賞を獲得しました!

一般の方の投票によって受賞者が決定するこのコンテスト。事前投票では一位を獲得し、紀州材の魅力を活かした家として、一般の方に広く評価されました。

3月11日には、和歌山県庁で表彰式が行われ、和秋建設・前田代表と半田さんが和歌山県知事より表彰されました。

優秀賞受賞

前田代表は、
「知事室で表彰されて、知事と直接話をするということで、とても緊張しました。地元のためにと、ずっと紀州材を使ってきて、それが『びおハウスH』という形で票を集めることができて、本当にうれしい。紀州材の手仕事で丁寧に仕上げたびおハウスHシリーズは、和歌山に暮らすのに最適な家です。もっともっと、みなさんに伝えたい」
とのこと。

県知事に家の紹介をする

受賞した家は、当初モデルハウスでしたが、今はすでに住まい手さんが暮らされています。

和秋建設は、受賞後もびおハウスHシリーズに積極的に取り組んでいます。
見学、相談等はお気軽に和秋建設まで。

PAGE TOP